太陽系惑星の比較(距離・大きさ・密度・衛星数)

惑星の比較(距離・大きさ・密度・衛星数)惑星

こんにちは、ぴーなっつ(@peanutscoin)です!

 

 

今回は太陽系にある惑星の比較をしてみたいと思います!!

地球と比べてどうかというものを載せているので、惑星によってどれだけ異なるのかイメージしやすいと思います。

 

惑星ごとのプロフィールは「惑星」カテゴリーにあります。

 

 

太陽からの距離

順位(平均距離)km天文単位(AU)
1水星5,790万km0.387AU
2金星1億800万km0.723AU
3地球1億5,000万km1
4火星2億2,800万km1.52AU
5木星7億7,800万km5.20AU
6土星14億3,000万km9.55AU
7天王星28億7,000万km19.2AU
8海王星50億km30.0AU
※【天文単位】
1天文単位は地球から太陽までの距離のことで、約1億5000万kmです。

太陽からの距離は惑星の覚え方(?)である水金地火木土天海(すいきんちかもくどってんかい)の通りになります。

水星、金星、地球、火星は比較的近距離にあるのですが木星からはかなり遠くにいることになります。

木星は地球までの5倍、海王星に至っては30倍も離れています!

 

惑星の大きさ(太陽は・・・)

順位直径地球の何倍?
8水星4,879km0.38倍
6金星1万2,103km0.95倍
5地球1万2,756km1
7火星6,794km0.53倍
1木星14万2,984km11.2倍
2土星12万536km9.45倍
3天王星5万1,118km4.00倍
4海王星2万4,764km1.94倍
(1)太陽139万2,000km109倍

一番大きな惑星は木星2位が土星になります。

マイナーな惑星である天王星が3位にランクイン!

1位2位が圧倒的な大きさで地球と比べて10倍以上もあります!

 

ちなみに太陽の大きさは比べ物にならない程大きく地球の109倍もあります。

(大きすぎる・・・。)

 

惑星の密度

順位密度(g/cm3)地球の何倍?
2水星5.430.99
3金星5.200.94
1地球5.511
4火星3.930.71
5木星1.320.24
8土星0.700.13
5天王星1.320.24
7海王星1.640.30
(8)太陽1.410.25

次は惑星の密度になります。

惑星の密度はなんと地球が一番大きな値になります!

水星、金星、地球、火星を岩石惑星と言って主成分が岩などなので密度が高いのですが、木星以降はガス惑星と言われ主成分がガスなので密度が低くなっているのです。

 

惑星の衛星数

衛星数
7水星0
7金星0
6地球1
5火星2
2木星79
1土星85
3天王星27
4海王星14

惑星が持つ衛星の数は地球はもちろんの1つだけです。

土星、木星が圧倒的に多い数になっていますね。

また、水星と金星は衛星を持たない惑星になっています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました